· 

身体が重いというか力が入りにくい状態でしたが!股関節が絶対

南龍整体術ミロク気功整体院からのメッセージ

 気功に関心があって当院に来られたとのこと。
主訴は、肩の凝り(子供のころからこりやすかった)・身体を反ると腰の真中が痛い左腰を押すと痛い・最近右踵が痛くなった。診察の結果、股関節にすべての原因がありました。左足が右に比べて内旋して3cm長い状態でした。南龍整体術の本領発揮で、股関節・仙腸関節を精密に調整しました。全ての症状に改善がありました。微調整として踵の牽引、腰椎5番4番の左横ずれの整復、胸椎と頸椎の調整をしました。南龍整体術お子様からお年寄りまで(あえて高齢者といいません)安心の治療法です。