· 

ゴルフで傷めた肘痛、のノ字調整で痛みは取れたが微妙な違和感が、関節のわずかな遊びが原因

前腕は、屈伸と回外・回内の組み合わせにより自由に動く
前腕骨は小指側の尺骨と親指側ので構成される。 上腕骨との連結(肘関節)は尺骨が、手根骨との連結(手首関節)は橈骨が、それぞれ主に担当する。 


ゴルフで右肘を傷めた40代男性

主訴:3年前から右肘が痛い  

診断:肘頭・尺骨頭内顆後方内側変位

施術:のノ字・肘関節治療法A&Bを施術・テニス肘調整  

check:痛みは無くなる、微妙な違和感がある

施術:のノ字施術でクッティ内部で動く(関節の遊びがある)

 肘頭後方変位の施術法を膈愈の意識で肘窩を素早く牽引

1回目_クッティ関節の遊びあり

2回目_同上

3回目_関節の遊び無くなる

4・5・6回目_関節が確りかみ合った感触となる

check:完全にOKです!

院長一言:施術後、南龍整体術教本を開いて気づきました

、、素早く深く、、数回繰り返す、、と記されています

 .

しゃくりなや!」(少林寺拳法大範士奥村正千代先生)

前腕は、屈伸と回外・回内の組み合わせにより自由に動く

前腕骨は小指側の尺骨と親指側の橈骨で構成される 上腕骨との連結は尺骨が、手根骨との連結は橈骨が、それぞれ主に担当する 

日本古武道伝南龍整体術気功術

ミロク気功整体院 河本馨