· 

気功治療ってどんなの? 中国気功とは違うの?

南龍気功術は、日本に古代より神道系に伝わる日本古来の気功術であり、中国の気功とは関係ありません。朝から晩まで気功治療をしても全く疲れることはありません。内蔵の治療又神経障害にも非常に有効な効果を現します。手をふれないで骨格の歪みを一瞬で治します。軽く手をふれて亜脱臼を治します。気を用いることにより身体各部の痛みを速攻で取ります。宇宙に広く無尽蔵に偏在する気(生命エネルギー)を、術者がある意識を持ちトレーニングする事により自在にコントロールできるようになるのです。
○ 身体各部位の痛みの即効的解消
○ 筋肉障害、神経障害、気障害の即効的解消
○ 身体各部位の筋肉のアンバランス、骨格の歪み等の即効的解消
○ 精神的疾患(ストレス、トラウマ等)の緩和
当院は、整体治療中も実は気功術を使っています。ですから「少し触れる程度のもので、かなり肩・首のあたりが軽くなりました。股関節がやわらかくなり、ありがとうございました。」(1回目の治療で10年来の肩こり、頭痛、腰痛の方から感想文を頂きました)。