· 

スマホ症候群smartphone syndrome治りますか? 

Ans.スマホ症候群の原因となるストレートネックを治します。

スマホ症候群(smartphone syndrome)
症状:
眼精疲労やドライアイ、視力低下、頭痛、首こり、肩こり、手のしびれ、手指の痛みなど。
病態:
使いすぎによる眼科の症状と姿勢の問題(ストレートネック)。長時間スマートフォンなどの携帯情報端末を操作・閲覧することにより発症する。

南龍整体術の治療法:
ストレートネック(*前記事参照)を治療した後、眼科的症状には気功で治療します。

日本古武道伝南龍整体術 ミロク気功整体院