· 

膵臓はどんな働きをしているのか?気功施術は?

Ans.①消化酵素を含む膵液をつくる。②血糖値を調節するホルモンをつくる。

南龍気功施術について_南龍整体施術で骨盤の水平垂直位の矯正、脊柱側弯矯正(胸椎6番が膵臓)、頭蓋骨調整の後、気功による施術を試みます。初回の施術で気持ちがよくなれば再来院して頂き、体調が良くなるようなら患者さんの判断で継続、病院による検査データーが改善されれば最高です。

膵臓は、たんぱく質を分解するトリプシン、でんぷんを分解するアミラーゼ、脂肪を分解するリパーゼなどを含むアルカリ性の膵液を製造する。十二指腸を通じて分泌する。
血糖値を調節するホルモンを分泌する、β細胞で作られる血糖値を下げるインスリン、α細胞で作られる血糖値を上げるグルカゴン。δ細胞で作られるソマトスタチン。(ランゲルハンス島からのインスリンおよびグルカゴンの産生・分泌の抑制)