· 

人の細胞の数は?60兆個!1個の細胞のDNAをつくる塩基は120億個も入っている、伸ばすと2m以上ある!不思議?

人間のからだは約60兆個の体細胞からできています。一つの体細胞の中にはDNAを作る塩基対が60億個の二倍の120億個も入っています。人間の細胞の一個の中には120億文字からなる本が入っているともいえます。この本には人間のつくり方から人間の特性まで人間に関する全てのことが書かれているのです。二倍というのはDNAは母と父それぞれから受け継ぐ二セットの意味で一セットの大きさは分子は小さいですが60億個も並ぶと2m以上になります。ぞろぞろと長い糸のままでは、細胞分裂の時うまく分かれることができません。DNAはぎりぎり巻にされ、それをぎゅっと詰めて小さくまとめられます。このように巻かれたDNAが染色体です。受精した卵子が2個に分裂し、4個になり、8個になり、分裂を繰り返して60兆個になるのに280日ほどの時間が経過するのです。

たちは、神秘な小宇宙ではありませんか?