· 

むちうちで首が痛い状態でしたが先生に施術してもらい痛みが消えました

3年前に車の衝突事故にあい、以来、むちうちで首が痛い状態でしたが、先生に施術してもらい痛みが消えました。 Y.Y

主訴:3年前交差点で停止したところ右後方から追突された。事故直後は判らなかったが1日2日して痛みが激しくなり首が動かなくなった。整形外科や整骨院などいろいろ行ったが治らない。首が左に向きにくい痛みが出る、上を向くと痛い。(腰の痛みは無い)

診断:30歳代の男性。腰は痛くないとの事ですが、左足の長さが約2cm右足より長い。骨盤は前後反転。仙骨は右に傾いている。腰椎の起立筋が堅い。脊柱側弯あり。胸椎1番2番の大きな歪み、頸椎7番から1番まで微妙に歪んでいるため首回りが堅い。右肩が左肩より約2cm高い。

施術:仙腸関節→股関節→腸骨→仙骨→腸骨→腰椎→胸椎→頸椎と調整した。最後にベッドから降りて座位でもう一度、骨盤・脊柱を確認し、首をゆっくり左右に向けた時の感覚をお聞きしたところ左が少し回りにくいとの事、確かに外見からもそうである。チェックすると頸椎6番がほんの少し左回転していました。胸椎2番も左回転が残っていました。この2点を矯正したところOKを頂戴しました。勿論上向きも痛み無く自然に出来ました。

施術の継続:1回の施術の結果です。3年前のむち打ち症であります。骨盤・脊柱の周りの腱や筋肉のアンバランスが相当ありましたので週に2回(理想)または1回の周期で数回の施術をされると安定します。

当院施術の特徴:ベッドでの施術で関節の歪みが完全に矯正されていても座位あるいは立位でチェックすると重い頭や上半身の重みが加わるので関節の状態は変化します。当院では施術後必ず座位で骨盤と腰椎の状態及び首の回転と上下向きの確認を行っております。