· 

お尻から腰全体に重だるく痛みあり長年の痛みが本当にスッキリととれました。

痛みがひどく、いろいろ整体などいきましたが、ここまで細部まで、みていただき感動いたしました。長年の痛みが本当にスッキリととれました。本当 ありがとうございました。 K.K

主訴:①お尻から腰全体に重だるく痛みあり(数年前から)、前日仕事上で腰に激痛がきた。

②左肩から左上腕部にシビレがある。

③目にすごくきている。(眼精疲労?)、両膝やや悪い、左手人指の付根が痛い。

診断:声に元気がない。骨盤の歪は右上前腸骨が酷く前へ。腰椎5番4番は左回転し腰椎3番から胸椎全体が右回転している(腰の激痛の原因)。頸椎の歪み(首の筋肉が堅い)。左右の肩関節は前上方亜脱臼。表情が暗く自律神経失調気味である。(40代女性)

施術:椅子に座っていただき気功で骨盤と腰椎の大きなゆがみを矯正し起立筋が少し緩んだことを確認してから治療ベッドに移動して治療しました。南龍整体術の基本どうり、股関節→骨盤→腰椎の矯正をしました。腰椎5番から1番まできっちり矯正しチェックして頂きました。立って腰をねじったとき左に違和感がある、腰椎4番左旋回が僅かに残っているのが判り矯正してOKいただきました。骨盤と腰の筋肉が緩んだので肩から首も楽になっているとの事、しびれも殆んど分からない感じでした。胸椎から頸椎の施術は次回にすることにして、左右の肩関節の矯正をしました。

施術後:顔の表情が変わりました。かわいい笑顔です。声もはっきり出るようになりました。病院で働いていらっしゃるとのこと、介護などもあり厳しい環境で頑張っておられる方です。症状の改善が安定するまで週1回の施術を継続するの事、河本院長、誠心誠意施術に邁進します。

追伸:3回目の治療。左右の肩関節は完全に自由に動くようになりました。左手人指の付根は指骨(基節骨)と中手骨の関節がずれて手の平に米粒ほどの突起が出ていました。まわりの靭帯や腱を緩めたあと4指の牽引で整復しました。