· 

頸椎捻挫の診断_気功をうけてすごく熱く感じました

気功を受けてすごく熱く感じました。常にこっていた所のこりがなくなっていたのには驚きました。M.K

50代男性。

主訴:朝起きた時右首付根がズッキンと痛む。整形外科で「頸椎捻挫」と診断、牽引と投薬で痛みはとれたがコリと違和感がある。気功治療をして頂きたい。

診断:骨盤の歪みに伴う脊柱側弯が原因。胸椎1番から4番が左回転性亜脱臼。頸椎の歪み。

施術:座位で気功。股関節と骨盤の調整と気功。腰椎5番の調整。脊柱側弯は真直ぐになる。

胸椎1番から4番の矯正。頸椎調整。

氣功は意識の世界、整体は技(匠)の世界、ともに素晴らしい世界である。

日本古武道伝_南龍整体術ミロク気功整体院 河本馨

 

2014/3/13旧ブログ転載