· 

ひどい肩こりから解放されました。とてもていねいな施術で非常に満足しております。G.D

50代男性

主訴:左首の付根の少し下左横が激痛、寝違いなのか?

診断:患側の肩甲骨が健側より1cm高い。左肩関節が前上方亜脱臼。脊柱は腰椎から胸椎の全てが左側が膨隆している。胸椎Th1の棘突起がが左にずれ、頸椎C7の棘突起が右にずれている。

施術:肩関節を矯正したが痛みは残っている。股関節から骨盤の矯正後脊柱の左側膨隆がなくなったのでTh1、C7の矯正、胸椎Th7~Th1(肩甲骨の横)を天秤と交差法で調整し、頸椎C7~C1を調整した。

check:身体がスッキリしました。(腰椎の後弯が前弯に改善したからである)

院長一言:1年半ぶりの来院である。患者さんの嬉しい一言「あの後、腰はうずいていません!それまでは毎年一度は腰痛でした。先生の御陰です」

日本古武道伝_南龍整体術ミロク気功整体院 河本馨