· 

むっちゃ楽です_脊柱側弯症の中学一年生_25度→5度以下に

中学1年生女子。脊柱側弯症。

左図:2014/7/29撮影=側弯25℃と診断された画像。

右図:2014/8/12撮影=仮縫いコルセット試着の画像。

南龍整体術ミロク気功整体院に来院され、脊柱側弯症の施術2回(8/7&8/11)翌8/12コルセットの試着、整形外科の先生がX線画像を診て、にこっと笑われ5度くらいだ、好かったね。2週間後にコルセットは完成、引き渡し。就寝時のみ着用。

13回目の来院時点で、院長「どうですか?」。本人「全然大丈夫」。母「腰が痛いと全く言わなくなりました」。

check:前回治療で脊柱は真直ぐになり(院長の目視では0度)左右のバランスも良好なので、「今夜はコルセットなしで寝てみて」と云いました。母「翌朝、横に少し出張っていたので、以後、着用しています」

院長一言:貴重な施術のヒントを頂き有難うございます。コルセット着用の効果を実感しました。更なる脊柱側弯施術を工夫・研究します。ヒントは骨盤と股関節にあります。

13回目の施術:骨盤の水平垂直位の矯正後、脊柱の交差法を徹底して施術。脊柱がしなりながら柔らかく緩んだ時、腰椎5番の右側2cmほど横にかたい塊が現れた。動かしても痛くないと云うので左右バランスする位置に固定した。

check:「むっちゃ楽です」。身体を動かした時の背中の柔軟性が増進した。

院長一言:次回、どんな報告が頂けるか?楽しみです。

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨

 

2014/11/6 旧ブログ転載