· 

咳でひびいていた腰痛、奇跡のようだ 南龍整体術

セキでひびいていた腰痛、1回の治療で完璧にいたみが治った

 

奇跡の様だ!!

 

    H29.2.9  S.M 京都上京区 68才

 

男性

 

主訴:

 

1月中旬、咳が出たとき腰骨にひびく様になった

 

痛みは上前腸骨陵と上後腸骨陵の間を指示

 

身体の前屈が痛みで出来なくなった

 

身体を反ることは出来る

 

トイレでいきんだとき痛みがある

 

手術歴は前立腺

 

診断:

 

痛みの強い左腰膨隆

 

腰椎は右側弯(回転性亜脱臼)

 

胸椎は左側弯(回転性亜脱臼)

 

左肩甲骨は右肩甲骨より高い

 

施術:

 

南龍気功術で瀉補

 

南龍整体術で股関節と骨盤の調整

 

氣功術で補補

 

check:

 

99%OKです

 

施術:

 

坐位で仙骨と腰椎5番と4番の僅かな椎骨左回転を矯正する

 

check:

 

完璧です

 

院長の一言:

 

来院時の腰椎の後弯が消えて

 

腰椎の前弯が自然に発生

 

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨