· 

腰痛、肩こり、首痛は骨盤の水平垂直位が極まれば治る。

写真は「Ess anatomy3」App

骨盤の水平垂直位を矯正し、極まると歪んでいた脊柱が真直ぐになります。治療ベッドで腹臥位で真直ぐであっても、座位にては脊柱が歪む事はよくあります。数キログラムある頭そして上体の重力が作用して身体がバランスをとるための歪みです。よく観察すると骨盤の水平垂直位が僅かですが崩れています。

①もう一度、股関節から腸骨および仙骨を調整しなおす。最良の手段だと思います。

②座位で、仙骨及び腸骨に天秤法を施術して矯正する。動的な脊柱の旋回を感知できる。

骨盤の水平垂直位が完成された時に脊柱の歪みがあれば、そこは椎骨の歪みなので正しい位置に矯正します。

当院は、腰椎・胸椎・頸椎の椎骨の矯正をしたときは、自律神経が働いて身体のバランスをとるために脊柱全体が動いているので、再度、股関節・骨盤の確認をして治療を終わるようにしています。

日本古武道伝_南龍整体術ミロク気功整体院 河本馨