· 

腰が痛くて身体を反れない_小中高9年間野球部25歳男_ビックリするほど楽になり早く訪問すれば良かったと思いました_Y.S

腰痛が原因で初めて訪問しましたがビックリするほど楽になり早く訪問すれば良かったと思いました Y.S

25歳男性

主訴:右の腰骨の少し下を指示してここが痛い。

診断:立居で腰屈曲はOK伸展は痛み発生し反身は不可能。坐位にて背中を診る。患側右腸骨が前方変位、腰椎僅かに左側弯、起立筋は患側右が拘縮、胸椎は直線 上部胸椎は左回転している、脊柱起立筋が固い。

施術:坐位で気功、背臥位で股関節 膝 上前腸骨棘の調整、腹臥位で仙腸関節 上後腸骨棘 仙骨の調整、脊柱基本調整

check:反ること出来ます

院長不十分と判断し「基本型26」を施術する、腰椎の左膨隆と左側弯が現れた、野球部の時から腰痛持ちとの事長年の骨盤ひずみです。交差法・坐位回転法では椎骨は固くて動かず、仙骨の左回転性亜脱臼に触れた時痛みの訴、しかし、整復する方向へ意識をすると痛みなく気持ちいいとの事回転法で矯正した。すると全ての椎骨が解放されやわらかくなった。

check:いくら反っても痛み無し、身体が柔らかになりました、パーフェクトです。

院長一言:肩の診断で右腕が横から上げて真上の手前で引っかかっていたのが骨盤の矯正により自然に頭の後ろまでスムースに上りました。是は脊柱の回転性歪みが消滅した証です。ウエストがびっくりするほど細くなっていました。腰椎は前弯し胸椎のストレートは後湾になりました。

日本古武道伝_南龍整体術_ミロク気功整体院 河本馨